ドライバーのための転職情報コラム

KORAPITA(コラピタ)

トラックドライバー

ダブル連結トラック、導入されるってよ

更新日:

今年も引越し難民

運転手1人でトラック2台分の輸送が可能なダブル連結トラックが本格導入できるよう、特殊車両の通行基準が緩和されたと、ニュースで知った。
車線をはみ出した場合、警報音で知らせるなどの安全装備の義務付け、運転手は運送業務が直近で連続5年以上の従事者限定などの条件があり、また、運行できるのは当面、実証実験が行われた新東名高速道路を中心とする道路に限られるらしいけど。
もちろん、これはトラック運転手の人材不足に対応するための措置。
今年の春も、昨年に続いて深刻な引越し難民、つまり引越しトラックの運転手がいないために、春の入学・入社・転勤シーズンに引越し代が値上げするだけじゃなくて、引越し業者を押さえることができなくなる状況が予想されている。
トラック運転手の不足はそれだけ深刻な問題になっている。引越し難民はそれを考える、いいきっかけになっているような気がする。

魅せられて

けど、それを言いたいわけじゃない。
僕はトラック運転手になりたての若造。でも、ニュースで見た、このダブル連結トラックにすっかり魅せられてしまった。だって、これがすんげえカッコいいんだよね。
写真で見ると、ダブル連結トラックって2両連結の電車みたい。これを、他のクルマも通る道路で走らせるというのだから、仮に高速道路だけじゃなくて一般道なんかを走行するところを想像すると、その光景は何だか近未来SFのように思える。
もちろん運転は難しそう。線路の上を走るわけじゃないから、角を曲がるときなんか、車両がどんな動きをするんだろうと考えると、ちょっとワクワクしてしまう。
僕はまだ“運送業務5年”にも満たないルーキーだけど、ぜひあれを運転できるようになりたい、と思う。いや、運転というよりありゃもう“操縦”だな。

-トラックドライバー
-, ,

Copyright© KORAPITA(コラピタ) , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.