ドライバーのための転職情報コラム

KORAPITA(コラピタ)

トラックドライバー 体験談

トラック運転手になるのは難しい

更新日:

誰でもできる?

トラック運転手のことを「他の仕事をできなかったヤツが就く底辺職」だなんていう輩がいます。
トラック運転手として就職するのに学歴不問だったりすることも、そんなことを言われる一因のようです。この学歴偏重ってのは全く厄介です。
きっと、トラック運転手を底辺職だなんて言っている連中は、学生時代に脇目も振らずに勉強し、大企業に就職したものの、仕事はキツく、また仕事がキツいために遊んでいる時間もなく、しかも学生時代に遊ばなかったせいで上手な遊び方が分からず、モヤモヤしているような人間に違いありません。それで大した勉強もせずに遊んでばかりいた同級生がモテまくっているのを横目で見て、イライラもしているのでしょう。偏見だけど。
ちなみに、私は学生時代に勉強ばかりしてました。それで大手商社に就職しました。モヤモヤするほど仕事はキツくないですが。

尊敬のまなざし

それが最近、倉庫部門に配属になり、先輩から「大型運転免許を取得しておけ」と言われました。
早速、自動車教習所に通い始めたのですが、大型自動車の運転が難しいのなんのって「トラック運転手なんて誰でもできるなんて言ったのはどこのどいつだ!」と悪態をつきたくなりました。
ちなみに私は普通自動車の運転もどちらかというと下手で、それなりの高学歴ですが運転の才能はとてつもなく低いみたいです。
結局、大型免許の取得は断念しました。
そして我が社の倉庫に荷を運んでくるトラック運転手を尊敬のまなざしで見つめるようになりました。

-トラックドライバー, 体験談
-,

Copyright© KORAPITA(コラピタ) , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.