ドライバーのための転職情報コラム

KORAPITA(コラピタ)

トラックドライバー

アイ・アム・ア・ソウルマン

更新日:

アイム・フリー

トラック運転手は長時間、1人で仕事をするのが基本です。
他の仕事に比べて自由度が高いです。安全運転さえしっかり守って時間通りに荷を運びさえすれば、仕事しながら音楽を聞いていても誰からも文句は言われません。
僕は車の運転が好きで、職場の人間関係にもわずらわされたくなかったのでトラック運転手になったのですが、同時に音楽好きなので、本当にこの仕事は天職です。
仕事中は主にスマホで音楽を聞いています。ただ、くどいようですが安全運転重視なので、選曲には注意が必要です。
つまり、聞いていて眠気を催すような、しっとりした曲は禁物。ボサノヴァなんて、心地良くてそのまま天国に旅立ちそうです。

チェンジ・マイ・ハート

クラシック音楽でもゆったりしたものは避けます。聞くならアップテンポに豪快なオーケストラのサウンドが響く曲じゃなくちゃ。
じっくり聞きたい、泣けてくる曲、感動する曲も運転中は聞きません。その歌曲の世界に引き込まれ、運転への注意がおろそかになってしまうかもしれないからです。「学生時代に彼女とよく聞いた曲」なんかも聞かないことにしています。
僕がよく聞くのは、アップテンポでノリのいい曲。それも「すでに何度も聞いて体に染み込んでいる曲」です。
飽きるくらいによく聞いているので、運転中に急に運転に意識を集中させたいときも、すぐに気持ちの切り替えができます。
70年代のソウルミュージックなんて特に良いですね。

-トラックドライバー
-,

Copyright© KORAPITA(コラピタ) , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.