ドライバーのための転職情報コラム

KORAPITA(コラピタ)

トラックドライバー 物流業界

トラックドライバーの給料や待遇はこれから改善される⁉︎

更新日:

トラック業界のこれからと変化

トラックドライバーを取り巻く労働環境は回復傾向にあり、「激務の割に薄給である」というイメージは改善しつつあります
アマゾンなどの影響で物流や流通業界はニーズが増しているので、これ以上負担をかけて人手不足を増長したくない配送業界は、風通しや待遇を良くしようと改革を図っています。運送会社が新たなドライバーを募集する際も、給料や条件も良くなることが予想されるので、これからトラックドライバーに転職する人はその恩恵を受ける可能性が十分にあります。
高齢化が進む業界なので、求人は多数あり、未経験でも受け入れてくれるところも多いです。転職しやすく、良い意味で敷居の低い業界なので、給料やベストな環境さえ見つかれば、あなたにとって魅力ある注目の業界になると思います。

トラックドライバーの給料は安い?

トラックドライバーと言えば長距離移動が付き物で、勤務時間も長く、体力的な負担の大きい仕事として知られています。しかしその分、待遇は決して悪くなく、新卒でも20万円以上もらえる会社も多いので、給与水準は高い業界です。
会社によりますが、基本的には歩合制です。免許はやはり大型所持だと給料も高くなる傾向にあります。中型などは長距離搬送が比較的少ないですが、深夜帯になれば当然手当もつきます。
自分に合った働き方や環境を選べば、働きやすい環境を維持しながら満足いく給与を得ることが十分可能な業界なのです。

-トラックドライバー, 物流業界
-,

Copyright© KORAPITA(コラピタ) , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.