ドライバーのための転職情報コラム

KORAPITA(コラピタ)

トラックドライバー 体験談

未経験者の不謹慎

更新日:

困った人たち

私は40歳ですが、トラック運転手としては経験が長く、会社では新入社員に仕事を教えることもよくあります。
中には、私より年上の新入社員もいます。「トラック運転手は荒くれ者の職業」というイメージもありますが、相手は年上なので、一応敬語を使いますし、今は年齢に関係なくコンプライアンスもあるので怒鳴ったり、罵倒しつつ仕事を教えることなんてありません。優しいものです。
でも、ときには思わず怒鳴りたくなることもあります。
トラック運転手は人手不足が続いていて、経験不問、年齢制限なしで求人しているところもあります。年齢は多少上でも、例えば前職がタクシー運転手とか、バス運転手とか、せめて職業ドライバーだとまだ教えやすいのですが、全く違う業種からの転職だと、まず、職業ドライバーとしての意識をしっかり持ってもらわないといけないわけです。これはなかなか難しいです。

素直に学ぶ

特に、以前の職業でそれなりに地位があったりするとかなり面倒です。
これはトラック運転手に限らないと思いますが、やはり違う業界に新人として入ってきたからには、新人として謙虚に学ぶ素直さが必要です。
もちろん、年上であれば、人生の経験は尊重しますが、少なくともトラック運転手としての仕事の経験はゼロからのスタートなのですから。
たまに、そうやって他業種で経験を積んだ人は、知りもしないのにトラック運転手の仕事をなめている人がいます。何の根拠もなく、イメージだけで思い込んでいるので、始末が悪いです。
若い人は社会経験が浅く、学ぶ姿勢があるので、教えがいもあります。とは言え、トラック運転手は人手不足が続き、社会経験はあるもののトラック運転手の仕事は未経験という人がこれからも増えると思います。そんな人は、とにかく素直に学ぶところから始めてほしいです。そうでないと長続きしないでしょう。

-トラックドライバー, 体験談
-, ,

Copyright© KORAPITA(コラピタ) , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.