ドライバーのための転職情報コラム

KORAPITA(コラピタ)

トラックドライバー 体験談

手軽に心もあったまる

更新日:

あんあんあん、とっても

俺はカップ麺が大好きだ。
もちろん、朝ドラ「まんぷく」を見たからではない。キッパリ! 子どものころから好きだ、好きだ、大好きだ!
大好きだからと言ってそればかり食べていると栄養バランスは偏るから、毎食カップ麺にするわけじゃない。ステーキが大好物な人だって、毎食ステーキにはしないでしょ。
トラック運転手という仕事をしている俺にとって、健康管理は大事な責務。毎日の食事にも気を配っています。
しかし、カップ麺は比較的どこでも手軽に食べられるので、拘束時間も長く、食事のタイミングが不規則になりがちなトラック運転手にとっては、とっても重宝な存在。
俺は長距離を走り、届け先で荷を下ろし、ときにはそこで再び荷を積み、さあ来た道を戻るというときの食事は、カップ麺とおにぎりに決めている。そこで「やる気」をフルチャージするわけだ。

トラック運転手のおかげ

しかし、カップ麺の種類ってたくさんあってすごいよね。
昔ながらの味もまだ健在だし、韓国の辛い麺とか、タイのトムヤンクン味とかもあるし、日本のご当地麺もカップ麺化されてるし、サイズも大中小とあるし。
日本の麺ってだけでもラーメンはもちろんのこと、うどん、そば、焼きそばがあり、ラーメンもしょう油、塩、みそ、とんこつがそろい、うどんもカレーうどんやらきつねうどんやら肉うどんやら力うどんやら豊富。焼きそばだってソース味もあれば塩味もある。
こうしたいろいろなカップ麺が工場から運ばれ、スーパーやコンビニに並ぶのも、俺の同業者たちがきちんと仕事をしているおかげなんだよな。ありがたいことだ。
俺が運んでいる荷も、そんな風に思ってくれている人がいるに違ない。しっかり仕事しなきゃ、と、カップ麺をすすりながらそんな思いに浸ってみた。

-トラックドライバー, 体験談
-, , ,

Copyright© KORAPITA(コラピタ) , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.