ドライバーのための転職情報コラム

KORAPITA(コラピタ)

トラックドライバー 物流業界

未経験でも怖気づかなくてもいい、トラック運転手という仕事

更新日:

未経験でもOKな理由

トラック運転手はここのところ人手不足状態が続いています。
つまり、人気がありません。では、そんなに魅力のない仕事かというとそうでもなく、年収400万円~700万円とも言われる「やればやっただけ稼げる」仕事であり、近年では労働環境の改善も進んでいます。
「でも、トラック運転手は大型運転免許が必要なんじゃない?」と思われる人もいるかと思いますが、トラック運転手の仕事もさまざまあります。大型運転免許を必要としない、小型トラックの仕事もあります。
そうした仕事をしながらは中型運転免許、大型運転免許を取得し、キャリアアップしていけば、収入もそれについてアップしていきます。
あらゆるプロドライバーにとって大切なのは安全運転です。以前は、無事故無違反という運転手としての経歴を重視する会社も多かったようですが、トラック運転手は人手不足が続いています。そのため、未経験で採用し、人材育成をきちんと行う会社も増えました。

未経験にこそ求められる資質

会社として、豊富な経験を持つ中高年の運転手を雇うのも良いですが、未経験でもこの先長く働いてくれる、そんなやる気に満ちた若者に多く働いてもらいたいと考えています。
もちろん未経験者にとって、決して楽な仕事ではありません。でもそれはどんな仕事でも同じです。慣れれば、トラック運転手の仕事を楽だと思えるようになるかもしれません。しかし、楽だと思ってなめてかかると、手痛いしっぺ返しを食らうのが人生です。
いろいろな壁を乗り越え、運転手として成長していくことを目指しましょう。そうして成長を繰り返すことが、プロドライバーとしての誇り、自信、やりがいにつながります。
それにはやはり経験を積むことですが、誰もが最初は未経験なので、未経験であることを恐れる必要はありません。
そしてトラック運転手の花形である大型トラックの運転手は、大型自動車免許という専門の資格が必要な、特別な仕事なので、未経験から始めて目指すだけの価値があります。

-トラックドライバー, 物流業界
-, , ,

Copyright© KORAPITA(コラピタ) , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.