ドライバーのための転職情報コラム

KORAPITA(コラピタ)

体験談

ルート配送ドライバーのメリットとデメリット

更新日:

ルート配送ドライバーのメリット

私は某コンビニエンスストアのルート配送ドライバーをしています。メリットとして感じることは、自分だけの時間で仕事ができることです。ほかの人との人間関係に悩むことはありません。それと、分刻みでコンビニに荷物を配送しなければならないので時間があっという間に過ぎていきますよ。だから1日が早いですし、1か月があっという間ですぐ給料日が来るという感じです。それと、その日のうちにその日の仕事がしっかりと終るので充実感も感じられますね。

ルート配送ドライバーのデメリット

デメリットとして感じるのは1日の拘束時間がとても長いことです。毎日のように12時間は拘束されますから。仕事に追われてあっという間に終わるのはよいのですが、プライベートな時間が少なくなってしまうというデメリットはありますね。また、決まった時間に決まったお店にしっかりと届けなければならないというプレッシャーが常にあります。そして、商品もトラブルがなく届けないと、問題が起きた場合に給料から天引きされてしまう可能性がありますね。

結局のところルート配送ドライバーはおススメなの?

結局のところルート配送ドライバーはおススメなのかですが、人によると思います。私のように、ほかの人とあまり関わりたくないという人は向いていると思いますね。また、変わったことはしたくないという人もも向いていますよ。それとお給料も悪くはないですから、安定してお給料を稼ぎたいという人にも向いています。逆に、運転があまり好きではないという人や、同じことの繰り返しが嫌だという人、時間に追われたくないという人には向かないかもしれませんね。

-体験談
-,

Copyright© KORAPITA(コラピタ) , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.