ドライバーのための転職情報コラム

KORAPITA(コラピタ)

トラックドライバー 体験談

サービスエリアにある!

更新日:

ステップアップ

俺は長距離のトラック運転手の仕事をしている。
乗っているのは大型トラック。いわゆる10トントラックってやつで、全長12メートル以内、全幅2.5メートル以内、全高3.8メートル以内、最大積載量が6.5トン以上、車両総重量が11トン以上のものを大型トラックというらしい。
運転には大型運転免許が必要なので、俺はトラック運転手になってから最初は2トントラック、次に中型免許を取って4トントラックと、だんだんステップアップしていった。
ちなみにトラック運転手になったのは2017年3月よりずっと前なので、当時は普通運転免許で2トンも運転できた。
そんな大型トラック運転手の俺は、遠方に荷を運ぶので、高速道路をよく利用する。

スタミナ補給に

トラック運転手の仕事は体力勝負だし、納品時間厳守の厳しいルールがあるので、食事はスタミナがあってうまいものをちゃっちゃと食べたい。
そんな俺にとってサービスエリアはとてもうれしい休憩場所。ときには他社のトラック運転手との交流、情報交換の場所にもなる。
いろいろなサービスエリアに行って、いろいろ食べて、自分なりのお気に入りも見つけた。それが東名高速道路の某サービスエリアで食べられる唐揚げ定食だ。
サクサクの若鶏の唐揚げに刻みネギが入ったしょう油ベースのタレがかかり、程よく弾力のある食感、ジューシーな口当たり、鶏肉とタレの芳醇な味わいが俺を恍惚とさせる。ご飯と豚汁がお替わり自由なのもうれしい。

-トラックドライバー, 体験談
-, , , , , ,

Copyright© KORAPITA(コラピタ) , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.