ドライバーのための転職情報コラム

KORAPITA(コラピタ)

トラックドライバー

「俺ってすごい」を目指して

更新日:

愚痴

トラック運転手は底辺職だなんて言うがいる。
確かにトラック運転手の仕事を「過酷な割に給料が安い」と感じている人もいるだろう。ただ、そう思っているのはトラック運転手だけじゃなく、ほかの業種でもいるんじゃないか。
それなのになぜトラック運転手がことさら「底辺職」だなんて言われなきゃいかんのか。
中には、トラック運転手は「低学歴でもできる、モラルの低いクズが多い職業」だなどと言ってはばからないもいる。なんだそりゃ?だ。
少し想像してみりゃ分かるけど、現代日本でどれだけのものがトラックで運ばれているか。コンビニやスーパーに商品が並ぶのも、ネットショップでポチッたアダルトDVDが翌日自宅に届くのも、ほとんどトラック運転手が真面目に仕事しているからだ。トラック運転手の多くが「モラルの低いクズ」だったら、今みたいに物流は回っていないよ、ホント。

政治批判

なんて愚痴を言いたかったわけじゃない。
トラック運転手のなり手が不足しているのも事実。日本中のいろいろな業種で人手不足は大きな問題になっているが、中でも物流業界は深刻なのだとか。
このいろいろな業界での人手不足は、少子高齢化が原因という話もあれば、低賃金が問題という話もある。
そういや今年2019年4月から外国人労働者の受け入れを拡大する法律が施行されたが、どうも政府は「企業に低賃金労働者を提供してやれば問題は解決する」と考えているフシがあり、うすら寒いものを感じる。
以前、友人と話をしていて「俺が貧乏しているのは、こういう職業、こういう人生を選んだ俺のせいなんだよな」と言ったら「何言ってんだ、政府のせいだよ。派遣社員とか非正規雇用社員が正社員より給料が安いなんて国は日本だけだ。政府は労働者側じゃなく、経営者側の利益を優先しているんだよ」と力説していた。

やはり仕事は楽しい

とは言え、政治への不満をぶちまけたいわけじゃない。
俺はトラック運転手をしている。運転手になったのは、運転が好きで、運転が得意という自負もあったので、これでお金を稼いで生きていきたいと思ったからだ。
カッコつけるわけじゃないけど、別に金持ちになりたかったわけじゃないので、あまりガツガツ働いてこなかった。結果、同年代でバリバリ働いている人よりは収入も少ない。
運転が得意という自負もあったが、やはり普通自動車と大型トラックの運転は違いも大きく、俺の自負はすぐに打ち砕かれた。それに趣味で運転するのと仕事でするのとじゃ違う。
けど、すごい狭い場所にスマートに大型を駐車する先輩を見てて、むっちゃ憧れた。それで俺も運転技術の向上に励んでいる。
なんか、やはりそういう目指すもんがあると、仕事って楽しいんだよね。

-トラックドライバー
-, , , ,

Copyright© KORAPITA(コラピタ) , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.