ドライバーのための転職情報コラム

KORAPITA(コラピタ)

「 メリット 」 一覧

no image

損得で選ぶ職業、トラックドライバー

好き嫌い 職業選択の際に欠かせないのが損得の計算です。 もちろん、まず最初のきっかけはその職業に興味があったり、業界に魅力を感じるかどうかかもしれません。野球が大嫌いだという人が、いくらスポーツ万能で ...

no image

サステナブルなトラックドライバーとは

アカウンタビリティとは 今、多くのビジネスシーンで重視されているのがサステナブルかどうかということです。 ビジネスコンプライアンスにおいては、アカウンタビリティスキルを高めることにより、高いアクセシビ ...

no image

真夜中の激務

聞きたい放題 僕は長距離トラックのドライバー。 長距離トラックの仕事と言うと、夕方とか夜に出発して深夜にトラックを走らせるということも多いが、早朝出発という場合もある。 長距離トラックのドライバーは、 ...

no image

トラックドライバーの人気が低い理由

ネットで検索 トラックドライバーという職業は人気が低く、なり手がなかなか集まらないそうです。 ネットで検索すると「きつい割りに給料が低い」「拘束時間が長い」「ブラック企業が多いイメージがある」「交通事 ...

no image

どうせトラックドライバーになるなら、伸びしろのある若いうちになっておいたほうが良いという話

花形職業 今絶大なる人気を誇るトラックドライバーは、物流・運送という将来性のある業界の仕事です。物流・運送業界はこの先なくなることがないと言われています。人々の生活、企業の経済活動にとってなくてはなら ...

no image

トラックドライバーになっても幸せにはなれない

都市伝説 トラックドライバーは給料が歩合制になっていることが多く、「やればやっただけ稼げる仕事」などという都市伝説まである始末です。 実際、年収約700万円を稼いでいる人もいるようですが、それでも中に ...

no image

トラックドライバーとして楽しく稼ぐのは決して難しくないという話

「楽して」と「楽しく」 多くの人が「楽してたくさん稼ぎたい」と考えるようですが、「たくさん稼ぐ」ためには「楽」はできません。 「楽」はできませんが、「楽しく稼ぐ」ことはできます。「楽して」と「楽しく」 ...

no image

トラックドライバーになるのはやめたほうが良い!という意見には沿いかねます

その人次第 トラックドライバーという仕事に興味のある人は多いことでしょう。そりゃ、トラックの運転さえしていれば良いなんて、仕事として楽過ぎます。 ところが、世の中には「トラックドライバーになるのはやめ ...

no image

なぜ「トラックドライバーをやめるのはやめたほうが良い」と言われるのか

放っておいて 僕はトラックドライバーとして働く20代後半。性別は男性。 トラックドライバー歴5年だけど、最近「転職しようかな」と思い始めた。特にトラックドライバーの仕事がイヤになったとか、飽きたという ...

no image

トラックドライバーを勧められ

末は博士か大臣か 僕はトラックドライバーだ。 今30代だが、トラックドライバーになって10年くらいかな。 どうしてトラックドライバーになったかと言うと、周囲の人に勧められたからだ。 正直言うと、子ども ...

Copyright© KORAPITA(コラピタ) , 2024 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.