ドライバーのための転職情報コラム

KORAPITA(コラピタ)

トラックドライバー 体験談

俺の運転が穏やかな理由

更新日:

ガッデム!

トラック運転手をやっている俺の大いなる楽しみは「食べること」だ。
長距離の仕事をしているので、行く先々ではなるべく時間をつくり、その土地ならではのものを食べるようにしている。運転手仲間の中には「そんなことしている時間はないし、お金ももったいない」というヤツもいるけど、俺はむしろこのために仕事していると言ってもいい。だから、頑張って時間をつくる。お金も稼ぐ。
どうしても時間がなくて、食事もままならないときもある。困る。悩ましい。
逆に、おいしい食事もでき、さらにおやつなんかも食べられると心も弾む。単純と言えば単純な俺の脳細胞。
おやつは、これもちゃんと休憩時間に食べるのが一番良い。以前はやはりポテチやカールを常食としていた。しかし、あろうことかカールは生産中止になってしまった。ガッデム!である。
最近のマイブームはスティックタイプのポテト菓子だ。ちなみにフライ系の菓子は、指先がベタつくので、やはりちゃんと休憩時間に食べたい。食べた後、手を洗ってからハンドルを握れるからだ。

胃袋を黙らせる

ただ、おやつタイムと言うか、もぐもぐタイムをちゃんと確保できないこともある。しかし、俺の胃袋は黙っちゃいない。
仕方なく俺は、ハンドルを握りながらおやつを食べることにする。そんなときに重宝するのが、ポッキーみたいなチョコ菓子。
まず、ドリンクホルダーにコップを置く。そしてそのコップにチョコ菓子をすべて入れる。後は食べるだけだ。
ポッキー系のチョコ菓子は持つところがあって、食べても手がチョコでベタつくことはないし、チョコ菓子なのでカロリーもあってお腹も満足。それに、今や元祖ポッキー以外にも種類が豊富で飽きない。
ドリンクホルダーに菓子があると思うと、いつも以上に運転も穏やかになるしね。

-トラックドライバー, 体験談
-,

Copyright© KORAPITA(コラピタ) , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.