ドライバーのための転職情報コラム

KORAPITA(コラピタ)

タクシー運転手

タクシーの日

更新日:

日本初のタクシー

諸説あるようですが、日本でタクシー事業が始まったのが1912年(大正元年)8月5日だということです。それで全国ハイヤー・タクシー連合会が1989年に8月5日を「タクシーの日」と定め、全国各地でキャンペーンなんかを実施するようになりましたとさ。めでたしめでたし。

それで今年も青森県弘前市では8月4日にJR弘前駅前でポケットティッシュを配ってタクシー利用を呼び掛けたり、同じく4日に横浜市の横浜駅東口でタクシーの歴史の紹介などを行うイベントが開催されたり、福岡市では小学生参加のタクシーデザインコンテストが開かれたり、山口県宇部市ではその地区のタクシー協会が駅のタクシー乗り場で環境美化活動を行ったり、そりゃもう大騒ぎです。

ありがたや

10が「トオ」で、9が「ク」という無理矢理な語呂合わせから10月9日は「トラックの日」となっているようですが、タクシーの日はそれに比べたら歴史的な根拠があって、何かイイ感じです。
とは言え、トラックの日同様、タクシーの日も世間的な認知は低そうでちょっともったいないです。ま、世の中にあまりにも「○○の日」が増え過ぎてしまって、そのせいで「ありがたみ」が妙に薄まってしまっているんでしょうね。
そんなわけなので「8月5日はタクシーの日」と、改めて書いておきます。歴史的な根拠はともかく、それだけでも覚えておいてください。

-タクシー運転手
-,

Copyright© KORAPITA(コラピタ) , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.