ドライバーのための転職情報コラム

KORAPITA(コラピタ)

タクシー運転手 体験談

やっぱりかわいいタクシーが好き

更新日:

集団が苦手な人に向かない仕事

私は30代女性でタクシー運転手です。もともとメーカーで事務職に就いていたのですが、数年前に転職しました。
前職を辞めた主な理由は、人間関係です。上司は仕事の失敗を指摘するとき、その人の人間性を否定するような言い方をする人でしたし、先輩も同僚や後輩の陰口を広めるような人たちでした。
それに、事務という仕事自体が私に合っていなかったみたいです。特に私がいた会社は、仕事はグループで行うことをメインとしていたので、私はそこにやりにくさを感じていました。私はどうも、集団行動が苦手な人間だったようです。
また、私がその会社に就職したのは、その会社の製品に興味や愛情があったわけではありませんでした。仕事は仕事と割り切って、それなりな給料をもらってお気楽に生きていけばいいやと、そんな風に思っていました。

さよなら、ストレス

しかし、ストレスが大きかったのか、次第に肌荒れがひどくなっていき、よく分からない湿疹ができるようになってきました。
もう無理、と思った私はきっぱり退職。1か月ほどじっくり休み、転職先として選んだのがタクシー会社でした。
それはやはり「人間関係のストレスがない」ことが大きかったです。それにタクシーの運転手は1人で行う仕事で、チームプレーが苦手な私にはもってこいでした。私が就職した会社のタクシーはデザインもかわいかったので、そこも気に入りました。
「タクシー運転手になる」と宣言したら親は反対しましたが、気にしませんでした。親の反対は「危険じゃない?」ってことからの気持ちだったようですが、私の会社のタクシーにはもれなくドライブレコーダーがついているので、とりあえず安心して仕事しています。
ただ、収入は減りました。それでも、私は収入に替えがたい解放感、充実感、安心感を得ました。ま、歩合制なので、そのうちたっぷり稼ぐようになってみせますとも。

-タクシー運転手, 体験談
-, , , , ,

Copyright© KORAPITA(コラピタ) , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.