ドライバーのための転職情報コラム

KORAPITA(コラピタ)

トラックドライバー 体験談

長距離トラック運転手との結婚

更新日:

余計なお世話

私の夫はトラック運転手として働いています。別にトラック運転手と結婚したくてトラック運転手と結婚したわけじゃなくて、結婚した相手がたまたまトラック運転手だったのです。
なんて友人知人に言うと「結婚相手の職業が結婚の理由の1つになっていないなんてのはキレイごと」だなんて言われます。人がどんな価値観で結婚相手を決めようと自由なはずで、全く余計なお世話です。
それはともかく、夫がトラック運転手だと結構メリットがあると、結婚してから気付きました。
まず、給料が結構あります。そもそも私はそんなに贅沢したいという願望もないので、IT長者並みでもない夫の給料で全然満足で、しかも私自身は外に出て働きたいと思わないので、専業主婦をやっています。
これも友人知人に言うと「女性も社会に出るべき」なんて言われますが、本当に余計なお世話です。
それにトラック運転手は体力仕事なので、夫もマッチョで、頼りがいがあります。何だかんだ言って男性は頼りがいがなきゃね。もしくは女性がたくましくなるか、ですね。

浮気の心配

夫は長距離の仕事をしているので、数日間、家を空けます。これが夫との距離を絶妙に保ってくれて、お互いに心地良いんです。
なんてことを友人知人に話すと「浮気が心配にならない?」なんて言われますが、トラック運転手の仕事は女性と知り合う機会が少なく、浮気の心配はあまりありません。「我が亭主、心配するほどモテもせず」と言いますし。
まあ、トラック運転手は「やればやっただけ稼げる仕事」なんて言われていますが、逆に言えば「やらなければそれだけ収入が下がる仕事」でもあり、給与は毎月同じということはありません。それに夫が事故でも起こせば、かなり面倒なことになります。最悪命にも関わりますから。
そんなデメリットもありますが、それでも夫との結婚は私にとっては最良の選択でした。
どんな人にもおススメというわけではありませんが、トラック運転手との結婚はなかなか良いもんですよ、とは言いたいです。

-トラックドライバー, 体験談
-,

Copyright© KORAPITA(コラピタ) , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.