ドライバーのための転職情報コラム

KORAPITA(コラピタ)

トラックドライバー

トラックドライバーの遠くない未来

更新日:

消える?

自動車の自動運転システムの開発が進んでいる。
トラックやタクシーなどを運転する職業ドライバーのなり手が減少し、高齢化が進んでいるのが、その理由のようだ。
若者がドライバーになりたがらなくても、トラックやタクシーを誰かが運転しなければいけない。物流が停滞してしまうし、運転できない高齢者などが移動に困ってしまう。そこで車の無人化を考えた。
そんなわけで、ドライバーという仕事は「将来消える職業」に挙げられている。
しかし、完全に車を無人で、それも公道で走らせることはそんなに容易じゃないだろう。無人自動車だけが走る専用道路でもあれば別だが、公道沿いにはいろいろな建物も立ち並び、歩道には歩行者もいれば、自転車も道路を走る。不確定要素が多すぎる。

残るのは?

とは言え、もちろんいずれは実現するだろう。
しかし、そうなると自動車の自動運転システムどころではなく、人間がすることのほとんどをAIが判断して行うわけだから、SF作品に登場するロボットに近いのじゃなかろうか。
AI制御による完全無人トラックが公道を走る時代が来れば、もしかしてウルトロンみたいなロボットの誕生も間近になるかもしれない。ウルトロンって映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」に出てきたアレ。
あんなロボットが作られれば、人間の仕事のほとんどがロボットでもできるようになるだろう。「トラックドライバーなんて、近い将来はロボットに仕事を奪われる職業さ、ふふふ」なんてうそぶいている人も、自分の仕事だって奪われますよ、アンタ。

-トラックドライバー
-,

Copyright© KORAPITA(コラピタ) , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.