ドライバーのための転職情報コラム

KORAPITA(コラピタ)

トラックドライバー 体験談

トラック酒

更新日:

飲酒運転はダメ!

僕はお酒が大好きです。
でも、車の運転も好きで、人間関係のストレスを避けたかったのでトラック運転手になりました。
トラック運転手は安全運転が絶対です。当然、飲酒運転なんて問題外。実際、今の世の中、先輩ドライバーによると昭和のころより制度的にもトラック運転手の飲酒に厳しくなっているそうです。
そりゃそうです。交通事故に直結しかねない飲酒運転は、誰かにバレるとかバレないとか、そういう問題以前に「絶対ダメ!」なのです。
ただ、トラック運転手に酒好きが多いのも事実。
そんなトラック運転手にも、仕事が終わっても次の仕事まで8時間以上の空きがないときは、絶対に飲まないと決めている人もいます。
何かあってからでは遅いですからね。

お酒が減った結果

そんなわけで、僕もトラック運転手になってから自然と飲む量が減りました。翌日までお酒が残るような、無茶な飲み方もしなくなりました。
お酒は相変わらず好きですが、それが社会人としての責任と言うか、自覚と言うか。
僕はもともとタバコはやりませんけど、「タバコをやめて太った」なんて話はよく聞きます。「お酒を減らして太った」って話は聞きませんが、僕は体が軽くなった、気がします。
「酒は百薬の長」なんて言います。適度に飲んでいれば健康に良いということのようです。
「酒は命を削るカンナ」とも言います。飲み過ぎると体を壊すってことですよね。
その言葉通り、トラック運転手になって酒の量が減った僕は、少し健康的になった、ような気がします。

-トラックドライバー, 体験談
-, ,

Copyright© KORAPITA(コラピタ) , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.