ドライバーのための転職情報コラム

KORAPITA(コラピタ)

その他ドライバー

さまざまなプロドライバー バルク車ドライバー編

更新日:

粉と粒を運ぶ

粉粒体の運搬に使用されるトラックのことをバルク車と言います。粉粒体とは粉や粒が集まったもののことで、具体的には砂、セメント、小麦粉、トナーなどのことです。
バルク車はその粉粒体を運ぶトラックであり、厳密には粉粒体運搬車と言います。一見、タンクローリーにも似ています。
運ぶのは石灰などの鉱産物、ポリエチレンなどの樹脂ペレット、グラニュー糖などの食品、または飼料など。
手積み、手下ろしがないのが基本なので、腕力はあまり必要ではありません。ただ、クルマの大きさによって中型運転免許、大型運転免許が必要です。

力はなくても平気

バルク車は特殊な車両なので、これを使う運送会社も粉粒体専門の運送会社であることがあります。また、幅広く特殊車両を持っている会社もバルク車を使っていることがあります。
バルク車ドライバーの収入は会社によって異なりますが、ほかのトラックの運転手と同程度と考えていいでしょう。
ちなみにLPガスの運搬に使われるバルクローリーというトラックがありますが、LPガスの取り扱いにはそれなりの資格が必要です。粉粒体を運搬するバルク車のドライバーとは別物だと言えます。
手積み、手下ろしのない、あまり腕力の必要のないトラック運転手なので、あまり腕力に自信はないけど、トラック運転手の仕事をしたいという人にはオススメの仕事です。

-その他ドライバー
-, , , , ,

Copyright© KORAPITA(コラピタ) , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.